音企画ゆう代表 柴田ヒロユキ プロフィール

総合音楽家 

(ピアニスト、シンガー、バンドリーダー、ヴォーカル講師、作詞、作曲、編曲、コンサート・イベント・レコーディングプロデュース、各種企画運営等)

 

音企画ゆう代表

 

柴田ヒロユキシャンソン教室(清水、静岡、浜松)、ライブハウス『音の駅』音楽工房ラ・メヌエット、音楽ボランティア『愛音の会』、ムジカ ヒロ、掟破りの無国籍楽器集団『Zu;shu』

 

 

6歳からクラッシックピアノを習い始める。

 

中学生から、管楽器、ギター、ドラムスを習い始める。

 

高校在学中結成したフォークグループがコンテスト優勝、全国優秀10バンドに選ばれる。

 

オリジナル曲のレコード化とデビューを勧められるも、辞退し大学進学を選択。

 

大学在学中は、本格的にクラシックの修行に専念。

 

大学卒業後、大阪にてロックバンド結成。バンド指導を行う。

 

その後出身地静岡に戻り、本格的にプロ活動を開始。同時にピアノ教室、ヴォーカル教室を開講するも、音楽家の在り方や音楽活動に疑問を抱き転職を決意。静岡県警察官を拝命する。

 

余暇を利用しての各種ボランティア活動、各種指導、演奏活動を通じて音楽文化の普及とボランティア活動に尽力する。

 

2011年、早期退職、総合音楽家として活動再開。