音楽ボランティア 愛音の会 (あいねのかい)

愛音の会とは?

「音企画ゆう」のボランティア部門です。

 

活動内容は

1, 犯罪被害者に対する側面的支援

2, NPO法人静岡補助犬支援センター等の障害者支援団体、動物愛護団体に等への側面的

   支援活動

3, 車椅子ダンス、各施設への慰問、シルバー支援、音楽普及活動 等

 

で、現在「歌声友の会」「ソシアル友の会」それと今年から活動を始めた「生オケ同好会・ドレミ倶楽部」が会として活動をしています。

その他、会員の個人個人が個別にそれぞれの活動をしていて、社会貢献に結びついています。

 

 

 

 

補助犬支援センターへ寄付しました

 

8月16日実施した、ザ・ブトン Hot ホッと コンサートの祭お客様からご寄付のあった現金と、それまで音企画ゆうに寄付された現金、

合計99,216円

を、補助犬支援センターへ寄付しました。

 

 

 

 

 

今後の活動予定 

  

「ソシアル友の会」は6月14日(日)SBS最上階レストダン「Tembooo]に行うことが決定しました。

今回は、ちょっと豪華になります。

どうぞお出かけ下さい。

 

 

今年の歌声友の会

   

    ②6月11日(木)

    ③9月10日(木)

    ④12月10日(木)

 

 

  


 

 

歌声友の会

概ね1年に4回(3ヶ月に1回)の割合で行っています。

東日本大震災直後に始めた「大きな声で元気に歌を一緒に歌いましょう」という会で、いわば歌声喫茶の様な催しです。

この会の活動主旨は、ご近所づきあいも希薄になっている昨今、皆様が顔と顔をつきあわせてお茶を飲みながら世間話をし、歌を歌いながら交流を深めていくことで、どんな災害があってもお互いを知ることにより、ご近所同士助け合い、知り合いや友達がいることによってより安心感が生まれ、大きな困難も乗り切れるのではないかという、そんな思いから第一歩が始まりました。

最近では9月19日に行いましたが、もう11回目を数えました。

次は12月12日を予定しています。

最近は「出張歌声友の会」と称して、介護施設や、特別養護老人ホームなどへ出向いて、入所者やデイケアの方々を対象にした「うたごえ・・・」を行っています。

約1時間の「うたごえ・・・」ですが、とても評判が良く、皆さん楽しそうに大きな声で歌い、元気になられます。

 

この会の責任者は「中村美弥子さん」という今年89歳になられる、ちょっと大きなお姉さんですが、手作りの歌詞カードや、ティッシュケースなどのお土産を帰りにいただいて行きます。

参加者の平均年齢は決して低くはありませんが、皆さん生き生きとしながら大きな声でいつも歌ってくれています。

本当に楽しい会で、皆さん次の開催を心待ちにしています。

 

 

ソシアル友の会

 年3回くらいの割合で実施します。

主として、健康、地域交流、車いすダンスの普及等を目的に不定期に開催されています。

ソシアルダンスという同じ趣味を持つ人たちの垣根を越えた文化交流等もその目的の一つです。

この催しは、生バンドで思い切り踊りましょうという主旨のもと音楽関係者や音響関係者の協力の下実施されています。

この会の役員は「瀧」「五十嵐」「伏見」の3人です。

この出席者の平均年齢も決っして低くはありませんが、普段からダンスをなさっている方は背筋もピンと伸びて足取りも軽やかで、その表情は凛としていて、とても若くお見受けしました。

 

 

生オケ同好会・ドレミ倶楽部

今年から活動を開始した会で、年間3回~4回の実施を目指しています。

カラオケという言葉は世界共通語となり、今では国民の殆どが一度は歌ったことがあるであろう「カラオケ」。

しかし、昔はカラオケなんか無かった。

そんな昔にちょっぴり戻って、「昭和時代の良き歌」を生のピアノや生バンドで歌っちゃおうという企画。勿論「みんなの歌」コーナーもあります。

音楽普及活動の一環として、好きな人が集まって生オケで歌うと言う事にチャレンジする、昔のピアノバーを想い起こさせるような内容です。

ダンスは生バンド、伴奏は生オケ・・・

音の駅、音企画ゆうのイベントはすべて「生」ですよ。

みんなで食事をしながら、ちょっぴりお酒も入ったりしながら楽しくすごそうという企画です。

カラオケに慣れている人は、ちょっと抵抗あるかも知れませんが、是非チャレンジしてみてください。

 

 

 

寄付しました

8月16日に、「おおるり」で行われた「ザ・ブトン Hot ホッと コンサート」で頂いた皆様からのご寄付と、それまで「音企画ゆう」で行ったコンサート等でいただいたご寄付とを合わせた、合計「99,216円」を補助犬支援センターに寄付しました。

立派な感謝状と領収証を、頂きました。

ご協力頂いた皆様、本当にありがとうございました。

今後もできる限り協力していくつもりです。

 

 

 

 

 

補助犬支援センターでの募金

NPO法人 静岡県補助犬支援センターへ寄付に行って来ました。

約一年間のライヴ、コンサートでの寄付金やCD売上金の一部、合計43,518円を寄付しました。

これからも可能な限りお手伝いをしていきたいと考えております。

皆様のご協力をよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

8月11日に行われた「Hotホッとコンサート」で集まった

   67,765円

の募金に対する感謝状をいただきました。

 ご協力ありがとうございました。

NPO法人 静岡県補助犬支援センターへ寄付に行って来ました

金額は15887円でした。

領収書と感謝状をいただきました。

 

この支援センターはガラス張り会計で、私たちが寄付したお金がどこでどの様に使われているか、帳簿を確認させてくれるそうです。

 

今後も引き続き出来る限りの支援をしていきたいと考えています。

皆様の暖かいご理解とご支援を賜りますように・・・。

 

 

 

犯罪被害者支援センターでの募金