活動履歴、代表から一言

総合音楽プロデュース音企画ゆうのホームページへようこそ!

★ 第17回歌声友の会

東日本大震災をきっかけに始まった「歌声友の会」ももう4年目、17回目を迎えました。

いつもながらの顔ぶれに加え、新しい仲間も徐々に増えています。

皆さんいつもながら、楽しそうにワクワクしながら一緒に歌っています。

今年は既に開催日も決定しています。

新しい仲間も増やして、皆さん元気でいつまでも歌っていきたいと思っています。

 

★ ユズリン 震災復興チャリティーライヴ

お客さんの数はいつもより少なかったけど、とっても暖かな、楽しいライヴでした。

ユズリンはもちろんのこと、大吉君、その他昔?の少年少女ダンス合唱隊の方々もそれぞれ、いい味を出していて3時間のライヴがとても短く感じられました。

総合司会の今村さんもさすがですね。

回転の早さにはビックリしました。

このようなコンサートは、来年もづっと続けていって欲しいと願っています。

 

★ シャンソン&かたりべライヴ

シャンソンとかたりべとがコラボしてライヴが行われました。初の試みでしたが、100名位のお客さんが集まってくださって、大盛況でした。                           写真は、「葉っぱフレディー」を語る「加藤千晴さん」です。                   ステージの後ろに大きなプロジェクターが用意されました。

  美しい富士山、 手前に鷹?が飛んでいます

★ 創立25周年 記念事業

    今後1年間で開催される「音企画ゆう」主宰のイベントは、創立25周年記念の関連事   業として開催されます。より多くの皆様のお越しをお待ちしております。

①  25周年記念コンサート

   25周年記念コンサートは来年の11月8日、テル   サホールにて開催されることが決定しました。

  入場無料です。

  皆様のお越しをお待ちしています。

② ダンスパーティー

    CHANSON De DANCE               (シャンソン デ ダンス)

    6月14日(日) 午後6時~                SBS17階 Tembooo                   チケット ¥6,000.(ディナー付)

③ 春爛漫コンサート (清水教室全員)             4月12日(日) 14:00~                 於)音の駅                

④ 静岡教室発表会

    6月28日(日) 14:00~                 於) アザレア 6階 小ホール                 入場無料

⑤ 今年の「歌声友の会」                     3月12日(木)                        6月11日(木)                        9月10日(木)                       12月10日(木)                          いずれも、14:00~16:00                   於) 音の駅                                                 参加料1,000円(ドリンク、茶菓子付)

★ X’masライブ in Tembooo

今年の3月頃から計画していた25周年記念事業の一環、「X’masライヴinTembooo」が大盛況の内に終了しました。

2歳から80歳以上の方まで、幅広い年齢層のお客様90名近くがお見えになり、皆様のおかげで最初から最後までアットホームな雰囲気の中での暖かいライヴとなりました。

出演者達も堂々と演じていて、それぞれの持ち味を存分に発揮してくれました。

最初から最後まで実に良いライヴだったと思います。

途中サンタさんも登場し、子供達にプレゼントを配ったり、一緒に踊ったり歌ったりしていました。

その子供達もステージ上でいい味を出してくれていました。

子供達の力もすごいものでした。

今回のライヴは時間をかけ、細かい部分まで練り上げて創られた、実に企画力の優れたライヴで、清水教室、静岡教室、個人会員等がお互いに協力しあいながら築き上げたものです。

中心メンバーやスタッフの方々、ご苦労様でした。

今年最後のライヴが良い形で終えられたことに感謝するとともに、来年益々の発展を願っています。

★ X’mas ダンスパーティー

恒例のX’masダンスパーティーが20日、西伊豆のクリスタルビューホテルで行われ、ダンスバンド「ロスアミーゴス」でいつも通り参加しました。

大寒波到来とのことでしたが、100名を越えるお客様に来て頂き、会場は熱気にあふれていました。

日中は大雨でしたが、帰る頃には雨も上がって心地よい陽気になりました。

予備も含めて50曲以上の楽曲を用意しての演奏でしたが、今回は全曲やり通しました。

いつもながら、最高の温泉と料理に堪能した一日でした。

★ 歌声友の会

今年最後の「歌声友の会」を行いました。

毎年、四季の始めに合計4回行われます。

今回で4年目、合計16回の開催になりました。

今回は年末でもあり、「クリスマスバージョン」で行われました。

クリスマスソングから始まり、1940年代、終戦直後~最近の歌まで、合計10曲を学びながら一生懸命歌いました。

中には「この歌を歌うのは30年ぶりで半分忘れちゃったので、何回もやって欲しい」というリクエストも有り、楽しい雰囲気の中、おいしいお茶菓子を頂きながら2時間を楽しみました。

リーダーの中村さんは今年91歳になりました。

本当に頭が下がります。

いつまでも、この会を続けていって欲しいと願っています。

★ 歌に恋して・・3人の気ままなライヴ

歌に恋して・・「3人の気ままなライヴ」が無事終わりました。

お客様の数は73名、スタッフを入れると80名ほどの関係者で、その平均年齢はちょっと高めでしたが、20代のお客様や、ブラジルからのお客様などもお見えになり、会場は熱気にあふれていました。

今回初めてMCを担当してくださった「山本かおるさん」も大変素晴らしく、何回も打ち合わせに参加してくださり、出演者を陰になり日向になりながら一生懸命支えてくれ、本番では会場を一層盛り上げてくださいました。

出演者達も大きな失敗も無く、皆さんのご協力も有り、又本人達の不断の努力も有り、大変質の高いライヴになりました。

今回は、バンドでは無くピアノ1本での伴奏でしたが、それも又良い雰囲気を醸し出しているかなとも思いました。

すべてが初心に返ったようなコンサートとなりました

 

★ メヌエット秋の発表会

ふらつきながらも何とか無事終了しました。

みんな一生懸命練習しているとは思うんですが。何百回練習しても本番はたった1回。

その1回が勝負となるのです。

本番だけ、なかなかうまくいってくれない時もあります。

でもみんな、大きな緊張の中、一生懸命取り組んでくれました。

次も頑張っていきましょう。

★ 斉藤百合子教室発表会

9月14日、テル沙ホールで斉藤百合子教室の発表会が行われ、アレンジとバックバンドで参加させて頂きました。

出演者の皆さんは全員満足そうでした。

デモ一番感激していたのは斉藤百合子先生本人でした。

一人一人のできを客席の一番前で確認しながら、一生懸命指揮したり、はらはらしたり、ホッと胸をなで下ろしたり、涙ぐんだり・・・。

ピアノを弾きながらでもちゃんと見てましたよ。

ホント、いい人ですね・・・

★ 花火・・最高

今年の花火は、最高でした。

あっと驚くような新作もいくつかお目見えし、皆さん満足仕切っていました。

いつもは、かけ声もまばらな、ここ、アーバンシティーですが、今日は子供の声が響き渡り、又「オーッ!」というようなどよめきや、拍手が多く聞けました。

今年の花火はそれほど荘厳だったといえるでしょう。

又、風の具合もちょうど良く煙も残らず、次から次へと撃ち上がる花火の邪魔をせず、きれいな形の花火が観賞できました。

真夏の風物詩「清水港祭り」もこの花火をもって最終日となりました。

明日から又、普通の日常が戻ります。

★ 達人紹介

ギターの隅々まで知り尽くした男。

この男の手にかかると、不可能という字は無い。

とにかくすごい!

知識の豊富さ、資料の多さ、腕の確かさ、見立ての確実さ、各方面に亘る人脈の多さ、各メーカーとの連携連絡力、等々

どれをとってもずば抜けている。

既に達人の粋を脱しているかも知れない。

現在11本のギターを修理中であり、その後にも10本近いギターが彼の手による修理を待っている。

私は今まで3本のギターを彼の手にゆだねた。

そのうち1本はどこの修理業者に持っていっても、「修理不可能」というレッテルを張られた45年ほど経過したギターだったが、彼の手によって見違えるように生まれ変わり、レコーディングも可能なほどに蘇った。

 

達人は、皆自分なりの哲学を持っている。

彼もしかり・・・。

彼は、死者をも蘇らせるだけの力があるのではないか・・・

 

以下は彼の仕事場。 いつも整然と気持ちよく片づいている。

★ 第14回 歌声友の会

第14回歌声友の会が盛況の内に終了しました。

今回も平均年齢は決して低くはありませんでしたが、約3ヶ月に一度のこの会を心待ちにしてくれているようで、主催者としては本当にうれしくなります。

元々は、東北の震災直後に「普段からの協力体制とか、ご近所さんとの触れ合い」等というテーマから始めたこの会ですが、今ではご近所さん同士でなくても、歌を通じて顔見知りになってより良い関係が構築されています。

代表者の中村さんもお元気で、これからも頑張っていきます。

★ 静岡教室の発表会

6月8日(土)に静岡教室の発表会がありました。

皆さん緊張しながらも、何とかクリアしていました。

緊張がこちらまで伝わってくるような中、いろいろな失敗もありましたが、終わってみるといつも通りすがすがしい気持ちです。

又頑張ろうという気にさせてくれました。

★ レクリエーションに行って来ました

5月17日にメヌエット清水教室の雄志10名で浜名湖フラワーガーデンに行って来ました。午前中は道の駅巡りを行い、昼食はウナギ、それからウナギパイの春華堂の工場見学に行ってから待望のフラワーガーデン。

天気は最高に良かったのですが、浜名湖のほとりは風が強くて大変でした。

その後は焼津のハピートークというレストランでちょっとしたコース料理を頂き、すべて満足して帰路につきました。

車内はいつものように笑い笑いのずっこけで、おばさん達は少女時代に戻ったかのようでした。

★ コールシャンテ発表会

清水の合唱団、コールシャンテの発表会がテルサホールで行われました。

童謡を10曲メドレーにして、ジャズ、ブルース、ラテンにアレンジして、更にそれを3部合唱用にアレンジして、発表会の第3部に臨みました。

合唱団で、バンドを入れて歌うことはなかなか無いと思いますし、童謡をジャズやラテンで歌うこともあまり無いと思います。

しかも、結構きつめのアレンジをしていましたので、一般的な合唱団がそれをこなすことは大変だったと思います。

おそらく、それまで経験したことが無かったような音使いとか、リズム、テンポ、ノリなどを要求されたり、「きれいに歌うな」とか、「上手に歌うな」等と、無鉄砲な要求をされたりで、最初の頃はどうしたらいいか分からなくなったことでしょう。

しかし、合唱団の皆さんは努力に努力を重ねて発表会に臨み、見事に演じきりました。

また、立ち見ができるほど多くのお客さんが来場され、そのお客さんの反応も実に素晴らしく、出演者もお客さんも笑顔、笑顔の素晴らしい発表会になりました。

私も、今回このような形で関わらせて頂いて本当に良かったと思っています。

ありがとうございました。

また、皆さんで音楽を楽しんでいきましょう。

★ クリスタルビューホテルダンスパーティー

恒例のクリスタルビューホテルのダンスパーティーが行われました。

いつもながら、楽しいパーティーで、何よりの楽しみはセッティング、サウンドチェック後の温泉入浴です。

心身共にリラックスできます。

AKIRAはわずかな間ですが、釣りに行ってしまいました。

勿論ボウズでした。

★ 朝霧ミュージックフェスタinミルクランド

5月6日の大型連休最終日に、恒例の朝霧ミュージックフェスタinミルクランドを開催しました。

今回は7バンドが集結し、小学生、中学生その他大勢が演奏しながら楽しい一日を過ごしました。

天候にも恵まれ、雄大んま富士山を横目に見ながら、心地よい風邪に吹かれながら芽吹いたばかりの緑の中で気持ちよい一日が遅れました。

参加者の皆さん、関係者の皆さんご苦労様でした。

又、秋頃に行いたいとの声も上がりました。盛り上げていきましょう。

★ さくらさくら

恒例の大音楽祭「さくら・さくら」へ、今年は演奏者として出演してきました。

清水マリナートで行われた大規模な音楽祭でそこでピアノ一本での出演となりました。

まず、オープニングで出演者全員の紹介があり、その後第一部、第二部、フィナーレへと続いて行く訳ですが、私は第一部で橋本さんの「悲しい酒」の伴奏を行ったあと、弾き語りで「川の流れのように」を歌いました。この曲は、主催者の佐藤さんからのリクエストでしたが、久々のソロ歌でちょっと力が入ってしまいました。

そして、第一部のトリで佐藤先生の「恋人よ」の伴奏をしてこの日の出番を終了しました。

お二人とも、他の出演者とは全く違うスタイルで、聴衆を魅了する素晴らしい歌声を聴かせていました。

 

 

★ 清水教室発表会

清水教室の発表会が4月13日に行われました。

出演者は7人だったのですが、これを見学に来たお客さんの中から新しいメンバーが数名入会しそうです。

清水教室の元気の源はなんと言っても「中村さん」。

この中村さんを目指して、みんな頑張っています。

★ ソシアル友の会 終了

ソシアルダンスの会が終了しました。

客数は少なかったのですが、生バンドでソシアルダンスを踊って心身共に元気になろうという企画で、今回も長崎新田青少年スポーツセンターのホールで行いました。

今回はゲストにザ・ブトンでした。

次回は秋頃に予定しています。

次回も大勢に参加をお待ちしています。

★ テレビ出演

テレビ出演がありました。

2月7日(金)の午後4時45分から・・・

2~3分の出演でしたが

ホーリー君も加わって、急遽集まっただけのメンバーだけでしたが、イメージ犬ジュピターや福田さん達も加わっての出演と成りました。

 

 

 

お知らせ

「音の駅」を、開放します。

普段は、レッスン場、ミーティングルーム、ライヴハウスなどとして使用している「音の駅」を広く開放いたします。

その理由は、現在、一ヶ月のうち半分くらいしか使用しておらず、その多くの時間帯が使用していない状態なので、それらの空いた時間帯を皆様に使用していただけたら効率よく回転するのではないかという考えの元にその様な結論になったのです。

様々な利用方法があると思いますので、皆様なりのご利用方法を考えて使ってみてください。

 

   

 

 

 

このホームページでは音企画ゆうの活動履歴やスケジュールを閲覧できます。

 

立ち寄った際にはぜひお気軽に掲示板にお書き込み頂けると幸いです。

 

その他のご意見ご感想は左のバナーのお問い合わせの欄からどうぞ。